HOME > 食べる > 料理の知恵袋 > 食事とカラダの話 > 朝ごはんをきちんと食べましょう


朝ごはんをきちんと食べましょう

食事とカラダの話

4月に入って新入生や新社会人はもちろん、新年度が始まるところも多く、
気持ちも新たにされる季節ですね。
朝ごはんを食べずに登校や出勤をしていませんか?
朝ごはんは午前中の活動の効率を高めます。新たな習慣として朝ごはんを食べましょう。

日常生活で気をつけたい3つのこと

1空腹状態で朝ごはんをおいしく食べるために深夜の過食は避けましょう。

2ゆとりをもって起床して朝ごはんの時間を確保しましょう。また、朝ごはんは朝9時までに食べましょう。

3調理時間やかたづけが短時間で済み、手軽に食べられる献立にしましょう。

積極的に食べたいもの

1ご飯(米飯)やお餅、パン、シリアル など主食になるもの

これらの食品に含まれるでんぷんが少しずつ消化され、エネルギー源となってお昼まで持続します。

1肉、魚、卵、大豆、大豆製品 など

睡眠中に下がった体温を上げて動きを活発にさせるたんぱく質を豊富に含みます。

1野菜、果物、きのこ など

カラダの調子を整えるビタミン類を含みます。

1きのこ、海藻、野菜

腸を刺激して規則正しい便通をたすける食物繊維を含みます。

1牛乳、チーズ、ヨーグルト

不足しがちなカルシウムが補給できます。

おすすめメニュー

マヨカレー風味のドックサンド

ボリュームいっぱいの朝ごはん

マヨカレー風味のドックサンド

鮭ご飯とミニトマトのみそ汁

彩り鮮やかな三色ごはん

鮭ご飯とミニトマトのみそ汁

ウインナーとじゃがいものみそ汁、めかぶかけご飯、いちご

具だくさんのみそ汁&どんぶりご飯でスタミナしっかり

ウインナーとじゃがいものみそ汁、
めかぶかけご飯、いちご

おいしく食べたい!で朝ごはん

手軽に野菜をたっぷりと

おいしく食べたい!で朝ごはん