HOME > 食べる > 旬の食材 > かぼちゃ


かぼちゃ

ほくほくとした口当たりと甘味が魅力の緑黄色野菜

「かぼちゃ」は大きく分けて「日本かぼちゃ」「西洋かぼちゃ」の2種類。現在の主流は「西洋かぼちゃ」で、「日本かぼちゃ」にくらべると甘味が強く、加熱するとほくほくとした食感が楽しめます。

選び方

左右対称にきれいに丸くなっていて、ずっしりと重く、皮の表面がかたくてツヤがあるもの。軸の部分が太く、切り口がよく乾燥してコルク状になっているもの、軸のまわりがくぼんでいるものを選びましょう。カットされている場合は、果肉の色が濃いオレンジ色で肉厚なものを。また、種がしっかりとふくらんでいるものは熟して甘味があります。

栄養

ビタミンACE(エース)と呼ばれ、免疫力を高める効果で注目されるビタミンA(β-カロテン)、ビタミンC、ビタミンEが含まれます。食物繊維も多く含まれます。

保存

丸ごと保存する場合は、なるべく風通しのよい涼しい場所に置きましょう。カットされたものはワタの部分から傷みはじめるので、ワタと種を取り除き、ラップなどでぴったりと包んで冷蔵庫の野菜室で保存しましょう。